全てを表示

106.四季の彩り豊かな 全明寺・鐘楼堂(しきのいろどりゆたかな ぜんみょうじ・しょうろうどう)

境内は清掃活動などにより良好な景観が保たれている。高台に位置し、木々に囲まれている本堂は、低地から望むと四季の景観を楽しませてくれる。

107.すず湧き出でる 佐野公園とぽんぽこ泉(すずわきいでるさのこうえんとぽんぽこいずみ)

佐野公園は江釣子湧水群の西端に位置した親水公園となっており、幅広い世代の方々に利用される地区民の憩いの場となっている。

108.すずの里に鎮座する 毘沙門堂(すずのさとにちんざするびしゃもんどう)

252年前に再興された建物であり、地域の宝としてして大切に守られている。草刈や植栽の継続により、良好な景観を保っている。

109.追憶の里 蔵屋敷遺跡(ついおくのさと くらやしきいせき)

地域の歴史を伝えてくれる貴重な遺跡として大切に守られてきた。草刈や清掃活動によって、木々に囲まれた神秘的な空間を創り出している。

110.郷土芸能伝承の杜 滑田八坂神社(きょうどげいのうでんしょうのもりなめしだやさかじんじゃ)

火防祭や秋祭りが開催され、地域住民の憩いの場となっている。地域の伝統芸能の伝承の場として、山伏神楽や滑田鬼剣舞が奉納される。二つの自治会の美化活動によって、良好な景観を保っている。

111.燃えたつ彼岸花につつまれる如意輪寺(もえたつひがんばなにつつまれるにょいりんじ)

秋のお彼岸の季節になると、境内には推定2万株を超える真っ赤な彼岸花が咲き乱れる。国見山廃寺跡の景観と融合し、参拝者に癒しと安らぎを与える景観を創り出している。
«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 || Next»