北上市 建設部都市計画課 きたかみ景観資産マップ
2012/06/11
ホームページ公開いたしました。

おすすめ景観スポット

27.展勝地の桜並木と北上川(てんしょうちのさくらなみきときたかみがわ)

2㎞もの桜並木は多くの市民や観光客に親しまれている北上の顔であり、また、雄大な北上川の流れも身近に楽しむことができる。

28.豊穣の源 頭首工公園(ほうじょうのみなもと とうしゅこうこうえん)

日本の疎水百選にも選ばれており、和賀川と北上川の合流点の雄大な景観を見ることができるほか、江刺平野開削の歴史も感じることができる。

29.桜並木を望む陣ヶ丘(さくらなみきをのぞむじんがおか)

昔は「畳山」と呼ばれた花見の名所で、桜やツツジを楽しむことができるほか、2㎞もの桜並木や北上川を一望することができる。

51.展勝地を一望する男山山頂(てんしょうちをいちぼうするおとこやまさんちょう)

北上川と和賀川の合流点や北上の市街地を一望でき、北上を代表する眺めを見ることができる。

74.展勝地と市街地を望むウォーキングコース

新設した展勝園から博物館につながるウォーキングコースからは、展勝地や北上市街地を一望できる。

89.展勝地対岸(川岸)からの頭首工と男山(てんしょうちたいがん(かわぎし)からのとうしゅこうとおとこやま)

北上川の堤防沿い下流側に目をやると、川が蛇行する対岸の先端に頭首工、その背後には男山があり、四季折々の景観を楽しませてくれる。

90.北上川右岸から望む 珊瑚橋と早池峰山(きたかみがわうがんからのぞむ さんごばしとはやちねさん)

北上川の右岸堤防沿いから、上流側に見える珊瑚橋とその背後に見える山々が北上の代表的な景観となっている。天気の良い時には、珊瑚橋と早池峰山を一望できる場所でもある。