和賀地区(印刷用)

36.多聞院伊澤家 久那斗神社と中尊寺ハス(たもんいんいざわけ くなとじんじゃとちゅうそんじはす) 

国の重要文化財である多聞院伊澤家と藤原秀衡が祀った久那斗神社、そしてその面影を残す中尊寺ハスによって歴史を伝えている。

岩沢自治会(歴史的重要性の発信、池の設置、ハスの管理)

和賀町岩沢9地割
○最寄駅  JR北上線岩沢駅より徒歩30分 

37.黄金の道 秀衡街道(おうごんのみち ひでひらかいどう)

藤原秀衡が中尊寺に金を運ぶために整備したといわれる街道であり、歴史の面影を感じることができる。

岩沢自治会(標柱の設置、街道整備)

和賀町岩沢8地割
○最寄バス停(県交通)  岩沢より徒歩2分

38.水沢鉱山(みんちぁやま)古道ふれあいの森

岩手県の近代産業を支えた銅山である水沢鉱山通称「みんちぁやま」は近代産業遺産として歴史的な景観を有している。

岩沢自治会(地域住民による草刈り活動ならびに案内板の設置)
和賀町岩沢地内
○最寄駅  岩沢駅

39.ミズバショウ群生地と羽山野草園(みずばしょうぐんせいちとはやまやそうえん)

約8,000㎡の広大な敷地にミズバショウが群生し、野草園と共に、清らかな水と自然が感じられる場所となっている。

岩沢自治会(排水機能の充実、雑草の除去作業、PRイベントの開催)

和賀町岩沢10地割
○最寄バス停(県交通)  岩沢より徒歩10分

40.和賀の松島と綱取層(わがのまつしまとつなとりそう) 

和賀川の川面と松林、そして綱取層が一体となった、「松島」と呼ばれるほどの自然景観を見ることができる。

岩沢自治会(案内板の整備、駐車場の整備、美化活動)

和賀町岩沢8地割
最寄バス停(県交通)  平和橋より徒歩5分

41.花と緑の岩沢駅と羽山ふれあいセンター(はなとみどりのいわさわえきとはやまふれあいせんたー)

手入れの行き届いた花壇や植木が駅を彩り、乗客の目を楽しませているほか、水沢鉱山の展示室も併設している。

岩沢自治会(駅舎の美化活動、花壇の植栽、施設の維持管理)

和賀町岩沢9地割1-3
○最寄駅  岩沢駅